タンポポライフ 2012年08月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| BACK TO TOP |

韓国へ研修旅行。

明日から韓国へ行ってきます。
2泊3日だから、あっという間に帰国なんでしょう。



実は台風14号の動きがスローだから、勝手に中止だと思っていました。
が、本日、温帯低気圧に変わってしまい、
嬉しいんだけど、
さあ、たいへん!!




今現在、まだなんの用意もできていません。



実家へ行く子どもたちの着替えも・・・。



PCに向かってる場合じゃないですね。



仕事関係の為、子ども達は連れて行けず、
でもでも、子どもたちは案外平気そうです。
泣かれたら安心して行く事ができないんだけど、
これは助かりました。ほっ、、



明日午前出発して、
明々後日の午後に到着予定です。



そろそろ、用意を始めなければ・・・。
では、、
スポンサーサイト

テーマ:日記 - ジャンル:日記

| トラックバック:0 | コメント:0 | BACK TO TOP |

考えの転換。

こども園で運動会の練習が始まりました。
リレー練習でのこと・・・。



年長組さんが2グループに分かれて競争します。



コタは、負けてグズグズ泣いたり、
ラインより内側を走ってみたり、
勝つことへの執着があるようです。



H先生は、
「勝つこともあるし、負ける事もあるよ。」と教えて下さいました。


私に出来る事は・・・
療育へ出かけるまでの時間にコタと話しました。
リレー練習のことは知らないふりをして、、
「コタ、リレーって知ってる?」と聞くと、
「知ってるよ、練習してるよ。」と話にのってきてくれました。



そして、へたくそな私のイラストの登場です。
トラックを書き、
「2人がスタートの所へいます。」
「走りだして、勝ってるお友達と負けているお友達がいます。」
「コタはこのお友達をどう思う?」と聞くと、、



「勝ってるお友達はマル、負けてるお友達はバツ。」
と表現しました。



「そっか、そうなんだ・・・。でも、おかあさんはね、
勝ってるお友達は頑張ってるから二重丸、
負けてるお友達は、頑張って勝とうとしてるからハナマルだと思うよ。
どっちもカッコイイね。」と言うと、
顔の表情が安心して、
「そうか・・・。」と言ってくれました。



そして寝る前に、
「リレーってどうだったっけ?」と聞いてみました。



「がんばってるから、いいんだ。負けてるお友達に、『がんばれー』って応援する。」
と言ってくれました。



ちゃんと伝わってて嬉しい気持ちと、
人の話を聞いて、自分の考えを変えられたことに感動しました。



本番、コタのグループが負けても「がんばってて、カッコよかったよ。」
と言ってやろうと思います。
もし勝ったら、「カッコよかったよ。まけたグループのお友達もカッコよかったね。」
と、みんなに拍手をしようと思います。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

| トラックバック:0 | コメント:2 | BACK TO TOP |

2才児のしりとり。

ももがしりとりをしよう!とやってきました。



ももからです。
「し、し、とまと」






えーと・・・。
「と、と、とんぼ。」






そして、もも。
「と、と、にんじん。」






どう考えても勝てません(笑)



2才11ヶ月児とのしりとり。
本人は大満足でした。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

| トラックバック:0 | コメント:4 | BACK TO TOP |

家族だけの夏休み。

久しぶりに家族みんなが揃う休日でした。
正確にゆうと午後だけですが・・・。


なので、お出掛けを計画。


岡山県にある、
蒜山高原センター ジョイフルパークに行ってきました。
ジェットコースターなどもありますが、
ももでも乗れるアトラクションもかなりあり、
子ども達は大喜びしてました。



そして、移動して、
途中でマックを買い花火大会へ・・・。



この辺りでは今年最後の花火大会です。
子ども達。


4人の子ども達。
うしろすがた。
この風景。
4人の揃った、うしろすがた、、
私がしあわせだな、と思う一番の風景です。


いつも両端は、上ふたり。
そして間に、下ふたり。



もう、夏休みもあとわずか・・・
少し遅めの、とみ家族の夏休みでした。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

| トラックバック:0 | コメント:0 | BACK TO TOP |

U先生とH先生とコタ。

年少・年中の加配のU先生。
今年度、年長の加配のH先生。



金曜日はH先生はお休みでした。
代わりに入られたのがU先生。



日中の要求はちゃんと伝える事ができ、
「1日のスケジュールも言葉がけすることなく、ひとりで行動・準備できてましたよ。」
とノートに書いてありました。



そして、昼寝。
去年まではU先生の添い寝で寝ていたコタ。
今年は、寝付くまでH先生に背中をなでなでしてもらっています。



U先生への執着なのか?
環境の変化を受け入れられていないのか?
色々と考えた時期がありました。
H先生だって、ゴロンと横になりたい時間なのに・・・。
スミマセン、、



コタに聞いてみました。
「なんで、一緒にお布団で寝ないの?」
返ってきた言葉は、
「だって、ボクひとりで寝れるもん。」



よーく、分かりました。
理由はただこれだけでした。



この日、U先生が
「一緒に寝よう。」と言われた誘いに、
「ひとりでボク寝るんだから。」と答えたコタ。
U先生のさらなるプッシュに、
「いいよ。」とお許しがでたそうです(笑)



H先生、大人こそ眠いこの時間、
プッシュプッシュでたまには寝て下さいよ^^。



こんな、こども園での日常。
ふたりのお母さんに大切に見守られながら、コタは生活してるんですね・・・。



テーマ:日記 - ジャンル:日記

| トラックバック:0 | コメント:0 | BACK TO TOP |

ゆっくりしておいで・・・。

義妹のmamiちゃんと甥のメイティといー君が長崎へ帰省です。
mamiちゃんの実家へ・・・。
毎日会ってる訳ではないけど、なんだかぽっかり穴が空いた感じです。



mamiちゃん覚えてる?
結婚して初めての帰省の時、
「長い間の帰省になるんですがいいですかね?」と私に聞いてきた事を。



いいに決まってるよ。
いつでも帰れる距離じゃないんだから、ゆっくりしてきたらいいよ。
私の母と円満に同居してくれて、
わがままな弟と仲良くしてくれて。
たまには骨休めも必要だよ!!



長崎のばあちゃんも、孫達に会えてどんなに喜ばれる事か。



メイティも小学生になって前ほど長くは滞在できないかもしれないけど、
鳥取の事を忘れて、楽しい時間を過ごしてね。



交通手段が車だから心配だけど、
気を付けて、元気に戻ってきてねーーー!!



冗談っぽく言ったけど、
お土産の心配はしなくていいからね^^。







テーマ:日記 - ジャンル:日記

| トラックバック:0 | コメント:2 | BACK TO TOP |

食事と入浴と就寝。

今日の療育で改めて気づいた事です。

食べる時の癖、入浴、就寝などの事を振り返りました。



食事。
お箸の使い方が握り箸になってしまいます。
エジソン箸で練習を始めて2年、、まだまだ継続が必要です。



入浴。
ここ1か月で大変身!!
全て洗ってやってたのに、「自分でする!!」と言いだし、
同じように真似をして洗ってたコタ。
数回繰り返しただけで、細かい足の指の間まで自分で洗い、
洗髪もすすぎも、シャワーの温度調節や水量も自分で出来るようになりました。

すすぎの仕上げが出来る自信がつけば、「ひとりではいる!」なんて言う日も近いかな・・・。



就寝。
これも、ここ1か月で変わりました。
基本、私かパパが添い寝をします。
体の一部をくっつけて・・・。

最近では、「ねむい・・。おやすみ。」と言い。
ベットにはいって寝てしまうことがあります。
しっかり、ももを誘ってですが、
急いで寝室へ行くとふたりで寝てることがあります。

ふしぎと、同じ格好をして寝ています。
なんだか、こっちが寂しくもなりますが、
正直、楽ちん!なんても思います。



昨日、パパも言っていました。
「お風呂が楽になったなー。」と。
改めて成長ってスゴイと実感します。







テーマ:日記 - ジャンル:日記

| トラックバック:0 | コメント:0 | BACK TO TOP |

コタ、初めてのお泊り。

初めてのお泊りから、帰ってきたコタ。



「おかえりー。」と言う私に、
「おかえりー。」と言って帰ってきました(笑)。



そして、
「ちゃんと、寝れたよ。のーのーさんの部屋に、
ナオとメイティといー君と4人で寝たよ。mamiちゃんはいなかったよ。」
と嬉しそうに話してくれました。



のーのーさんの部屋=お仏壇の部屋です。
コタは知らないんでしょうが、
mamiちゃんはのーのーさんの部屋の隣のリビングのソファーで寝てくれていました。



親離れとは大袈裟かもしれませんが、
成功体験をしながら、自信を持って行動できるようになるんですね。



こうして、まわりの皆に協力してもらいながら、
コタも私も成長しています。


特にmamiちゃんにはいつもお世話になってて。
こんな時、きまってこう言います。
「おりこうさんでしたよ。」と。
ありがたい言葉です。



コタは帰ってきましたが、
ナオは今夜もお泊りです。
また大きな子どもとバトスピをしてるんでしょうね・・・。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

| トラックバック:0 | コメント:0 | BACK TO TOP |

さみしい夜。

ナオとコタがばあちゃんの家に泊まりに行ってしまいました。



事の始まりは、わたしの弟からの電話です。
「ナオを迎えにいってもいい?」
理由はひとつ・・・
バトルスピリッツ(バトスピ)のカードゲームの相手がほしいから・・・。
私の弟は大きな子どもです(笑)。



ももとコタも行くと言いだし、連れて行かれてしまいました。
みいとふたりの食事は、
静かで、リビングがとっても広く感じました。



そして、迎えに行ったんですが、
お泊り予定のナオと一緒に泊まりたいと言いだしたコタ。
多分、ナオも一緒だからコタは大丈夫。
メイティもいー君も一緒だし、、
大丈夫じゃないのは私の方。



コタが生まれてから今まで別々に寝たのは、ももの出産で入院した4日間だけ、
まあ、いつが最初と言う事もないので、
泊まらせることにして帰宅したんですが、
わたしがさみしい事に気付きました。



義妹のmamiちゃんから、寝たとメールが届いたので安心しましたが、
ももとふたりきりのベットは広く感じます。
あーさみしい。



明日の朝、帰ってきます。
その時のコタの表情を楽しみにしつつ、
私も寝ます。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

| トラックバック:0 | コメント:0 | BACK TO TOP |

『5時半』のお迎え。

こども園には5時半にお迎えに行きます。
仕事終わりは5時、
片づけたり、ちょっと残業になっても6時までにはお迎えに行きます。



時計を読めたり、時間の把握はまだまだ難しいコタ。



お盆、こども園に登園した13日、
いつもより子供達の少ない環境が寂しかったんでしょう。
加配のH先生もお休みだし、、
で、出勤だったコタのクラスのN先生が、
「短い針が5、長い針が6になったら、お母さんが迎えに来るよ。」
とコタにお伝えされたようです。



帰りの車で、
「ちゃんと短い針が5で長い針が6に来てくれたね。」と言うコタに、
「そうだね。あのね、長い針が6の事を『はん』っていうんだ。」と教えると、
「じゃあ、5時はん?」と聞いてきました。



たったこれだけで、5時半を理解してくれました。



そして、今日
「5時半だね。」と、
私と、同じ時間に来られた保護者の方にも言っていました。
実際は10分過ぎていたけれど、
この程度のズレもコタなりに認めてくれて、
怒ったり、パニックになることはありません。



現在理解してる時間は、
お昼寝から起きて、おやつの3時。
朝の7時。
そして、5時半。
これだけですが、これをきっかけに理解が進みそうです。



次は、朝出発の8時10分を教えようと思います。
『長い針が2=10分』
まずは実生活と重ね合わせて、絵カードでひとつひとつ確実に・・・。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

| トラックバック:0 | コメント:0 | BACK TO TOP |

あー、かわいい!!

去年、家族で行った、花火大会。
中国庭園、燕趙園で25日に花火大会があるとコタに伝えました。


カレンダーに
はなび
『はなび』とコタが書きました。



あー、かわいい!!
なんて、かわいい!!



お願いされなくても連れて行ってあげなきゃ。



パパはいないかもしれないけれど、
私ひとりでも連れて行ってあげるよ。


テーマ:日記 - ジャンル:日記

| トラックバック:0 | コメント:0 | BACK TO TOP |

盆踊り大会。

各地区で行われる恒例の盆踊り。
私の暮らしている地区はありません。



で、私の実家のある地区の盆踊りに、
みい、ナオ、コタ、
従弟のメイティー、いー君、で参加しました。



私は家で家事・・・。



その時の様子をみいが教えてくれました。



「踊りの先生の後ろについて、真似をしながら踊ってたよ。」
と教えてくれました。
あの、踊りを好まないコタが、輪になって・・・。



誰かに「踊りなさい。」と言われた訳でもなく、
事前に踊りの事をお知らせしてた訳でもなく、
なんとなくお祭り気分で参加しただけなのに・・・。



色々な楽しさが分かる様になってきてるのか、
自分がしたいと思った時に、
人に合わせて自分から行動してるんだと思った出来事でした。



いつもなら、私という存在が近くにいて、
その時の出来事を観察しながら見ています。
でも今回は姉である、みいからの報告。



なんだろう、、
いつもと違う嬉しさがありました。


テーマ:日記 - ジャンル:日記

| トラックバック:0 | コメント:0 | BACK TO TOP |

お盆、・・・終盤。

お盆は平日なんだと実感しました。



今年はお盆休みが1日もありませんでした。
明日も明後日も・・・(涙)



出勤はしますが、世の中の楽しそうな光景を見ると、
やる気なし、、
全くなしで、、、
ダラダラと時間が過ぎて行くだけの今週。



何故かというと事務仕事って、
お正月とか、GWとか、お盆とか、イベント前の準備段階が忙しく、
その時がきてしまうと、意外と暇なんです。



もう今週は、だるだるモードで終わってしまおうと決めました。



また来週から元気に頑張ります!!

テーマ:日記 - ジャンル:日記

| トラックバック:0 | コメント:0 | BACK TO TOP |

複雑な心境・・・でもここから・・・。

こんなメールが届きました。

「診断で、自閉症だと思う。長期的な対応が必要だと言われました。
子どもの行動に理解出来なかったことが納得できなかった反面、
複雑な心境です。今日、会えたら嬉しいな。」と。



数年前からの知り合いで、中学生の子どもさんを持つ方です。



なぜ、こんなメールが私に届いたかと言うと、
2か月前に相談を受けました。
「子どもが登校拒否、同じ服しか着ない、親と顔を合わせず一人で食事をする、
外へ出ようとしない、散髪を拒否する、散髪へ行くと言うから連れて行ったら、帰りの車内でパニック・・・」



この事を相談された時、コタが発達障害だとはこの方は知りませんでした。




コタの事を知っておられる方から相談をうけたことはあります。
その時、必ず前置きに「私は医者でもないし、コタの事しか分からないけど・・・」
と伝えてから話し始めます。



でも、言葉を選ぶためか、相談相手の受け入れる気持ちが出来ていない為か、
関係がぎくしゃくしてしまう事がありました。
今ではこの方ともいい関係で付き合っていますが、
ぎくしゃくしてる時は正直どうしていいか分かりません。



こんな経験もあり、この中学生の子ども持つ方にはこれまでとは違う、
少しストレートにお話しました。
前置きは同じ、「私は医者でもカウンセラーでもないよ・・・。」と。
そして、勇気を出して「発達障害を疑われたことはない?」と聞いた後、
全て同じではないけど、コタと重なる事柄を話しました。
コタの主治医のドクターの話も。



この後の、このお母さんの行動は・・・
これもメールで「病院の予約がとれたから、どうにか連れ出して連れて行きたい。」と。



予約の日を4日過ぎた日に、この診断内容のメールが届きました。



この日のうちにこの方と会うことができ、言われた言葉は、
「はっきり言ってくれて良かった。育てにくさに理解できずにいた。
この間、子どもも生きにくかったんだろうな。」と。



メールに『複雑な心境』だと書かれていたから、
診断直後の私と同じで、ショックがかなりだろうなと思いつつ会ったけど、
この方は違っていました。
すごく前向きで、「次はどうしたらいい?」と聞いてこられました。
「コタの通ってる療育は就学前のみだけど、小学生も中学生も、大人も、
継続して相談にのってくれるよ。」と伝えると。
「もうお盆だから、その前に予約の電話をするわ。」と。



行動がとにかく早くて驚きました。
これだけ、子どもさんを愛してるんだなって思えました。



そして別れ間際に、
「診断までの間に、わたしもにも変化があったかも、
あの子最近、食事を作ってる私に、
『これ大好き、いっぱい食べてもいい?』って聞いてきて嬉しかった。
こんな事言われるの初めてだよ。まだ一人で食べてるけどね。」
と笑顔で言われました。



わたしの話し方は正しかったかどうかは分かりませんが、
凄く嬉しく思い、
「良かったね。」としか言葉がありませんでした。



私もこの方も、まだまだこれから・・・
たくさんお話してお互いにいい関係でいたいと思いました。
子どもたちの為にも、私たちの為にも。








テーマ:日記 - ジャンル:日記

| トラックバック:0 | コメント:0 | BACK TO TOP |

曇り空の海水浴。

海水浴に行ってきました。



曇り空でしたが、気温も水温もいい感じ。
大変な日焼けもなく、気持ちよかった~。



みいはいつもの様にパラソルの下でカメラ係。
ナオは潜ったり魚を探したり、自由研究の材料探し。
コタは始め浮き輪でプカプカしてましたが、
最後の方はこわがる事なく潜って、貝殻や海藻を「ゲット!!」なんて、すっかり海の似合う男になっていました。
もも、潜ったりはしませんが浮き輪では物足りなく、自分の足で立ち、
波が顔にかかろうが平気で、見ている私のほうが心配になるほどのたくましさ!!



久しぶりの家族での海水浴、
みんなで、楽しくすごせました♪
また、来年も再来年もみんなで来れるかな・・・。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

| トラックバック:0 | コメント:0 | BACK TO TOP |

父親の様な方。

仕事途中に偶然会いました。
今の職場に入社して、全ての仕事を教わった上司である部長に。



去年、私の転勤と同時に定年退職されて以来、
電話で会話する程度で、会うことはありませんでした。
少しスリムになっておられましたが、とても元気そうで・・・。



この部長、入社当時の印象はとにかく恐い方でした。
関西の方だから、関西弁で話されます。
「まだ、覚えられへんの?」
「忘れてもぅたんか?」
「しっかりせんとあきまへんで」
「あんたは七分や。分かるか?たりへんのや!!」
なんて、
辞めてしまおうかと思うくらい叱られました。



でも、この部長と一番長く仕事して、
優しいところとか、情の深いところを私は知っています。
父を亡くしてからは、父の代わりの様な存在です。



真剣に叱ってくれて、
真剣に相談にのってくれて、
一緒に喜んで下さるあたたかい方です。



「あんたは七分や!!」と言われた時はショックでしたが、
その後のフォローは、
「女は七分でええねん。女は完全やったら、かわいないねん。」
・・・ここでまた、笑顔で頑張れます。



お盆の真っ只中、ランチを約束しました。
1年半、溜まりに溜まったお話、
1時間のランチタイムでは足りないな♪
今からとても楽しみです。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

| トラックバック:0 | コメント:0 | BACK TO TOP |

週末、お盆の予定。

週末の土曜日は海水浴、
日曜日、みいとナオは弟家族と、ガイナーレvsファジアーノ岡山のサッカー観戦の予定です。



今年のお盆は仕事の為、
海水浴の日にお墓参りも計画、
ですが、あいにく天気予報は雨マークが出ています。



しばらく雨も降ってなく、
職場の近くを流れる川も所々底が見えていて流れがない事を考えると恵みの雨なんですが、、



コタが楽しみにしている海水浴、
『曇り時々雨』程度の予報なので、予定通り行こうとは思います。



家族全員で行く海水浴は3年ぶり、
2年前はパパ抜きで弟家族と行きました。
コタ3歳ともも11ヶ月を、座れるタイプの浮き輪に座らせて、
遠浅の海水浴場で遊びました。



今年のコタは、私から離れてパパとナオと、
男同士の海水浴を楽しむ姿が頭に浮かびます。
私は浅瀬で、ももとみいと女同士楽しもうと思います。




どうか、どうか、ヒドイ雨にだけはならないで下さい。










テーマ:日記 - ジャンル:日記

| トラックバック:0 | コメント:0 | BACK TO TOP |

火曜日の午後・・・。

火曜日の午後はコタの療育の日です。
仕事がお休みの日よりなにより、大好きな時間。



仕事帰りにこども園へ迎えに行き、とりあえず帰宅。
出発までの1時間ちょい。
コタとふたりだけの癒し時間。
コタと一緒にいるだけで幸せです。



が、今日は違います。
夏休みの、みいとナオもいて、、
またやっています、ケンカ・・・。
内容はくだらない事です(笑)
本人たちは本気なんでしょうが・・・。




今思うと、療育に通うか迷っていたコタ3歳の頃が懐かしく思えます。
「通って、意味あるの?」
「毎週、毎週、仕事の休みはもらえるの?」・・・。



通い始めて、2年4か月が経ちますが、
『通って、良かった』とつくづく思います。
今しかできない事、
今だから出来る事、
少し、仕事を犠牲にしてでも、たった3年だと思える現在です。



コタもひとつひとつ身に付いて、力になってること。
同じ境遇の親御さんとの会話で、ヒントがたくさん見つけられる事。
コタも自信がもて、
私も診断当時より、考えも行動にも変化があります。
問題はこれからもたくさんだけど、どこか余裕も持ててる気がします。



さあ、今日も療育へ行ってきます。
就学まで、あと8か月。
いや、もう8か月しかない!!



1回1回を大切に、
今日も、療育を楽しんできます。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

| トラックバック:0 | コメント:0 | BACK TO TOP |

こども園の夕涼み会。

朝7時、カーテンを開け太陽の光で私を起こして、
コタが、「今日は、ゆうかい!!」と言いました。
「ゆうかい?」と聞くと、
「うん、ゆうかいだよ。」と、、
もう一度聞き直した瞬間わかりました。
『夕涼み会』だ!!
言葉が一つ抜けただけで、大変な事になります(笑)。



「コタ、夕涼み会?」と聞くと、
「うん、それ。早くおきて!!」



「夕方だよ5時30分からだよ。」と言うと
これで、納得してくれましたが、
出発時間までに「まだ?」と何回聞いたことでしょう。
楽しみで楽しみで興奮気味で過ごした日中。



ももの浴衣を見て「いいなー。コタも。」と言い
コタの甚平を出すと「着替える~。」
とテンション超UPぎみ。



会場に着くと姿がなく、一人で行きたいところへ、、
ボーリング・飴釣り・ザリガニ釣り・射的・バルーンアート・シャボン玉
カレーライス・ソーメン流し・かき氷・ジュース・綿菓子・ポップコーン・・・
子どもにとって大満足のバザー。
これが無料だから子ども達だけで勝手にどこへでも行ってしまいます。
久々に見た多動ぶり。



去年は順番が待てず、「ちょっと、コタちゃんが・・・」
なんて注意を受けましたが、
今年は「順番を守ろうね。」「お友達がいたら待ってね。」
このふたつの約束でトラブルもなく楽しんでいました。



子ども達の出し物、歌と踊り、
これも去年から参加出来ていて、
歌は歌詞と口の動きが若干違ってたり(笑)
踊りはずっと同じ動きでうちわをたたいてるだけだったり(笑)
でも、楽しそうに参加してるので、ぜーんぶO.K.!!



ビデオカメラをかまえて真正面で見ていて気付いたことが一つ。
踊りの時、隣のお友達をモデルに、
動きを真似しようとしてる姿がありました。
成長というより、『お兄さんになったなー』と。



ももはみいに髪をセットしてもらい、
花の飾りに「ももちゃん、かわいいでしょ~。」
会場ではひたすら何かを食べてました。
これも、ももらしくて笑えます。



「コタが最後の年だから」と、みいもナオも参加で、
従弟のメイティといー君もいっしょに、
暑くて少々疲れましたが、楽しく過ごせました。



ももは後3年ありますが、
コタはこうして、ひとつひとつ行事が終わっていきます。



行事の度にどんどんお兄さんぶりを発揮しているコタです。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

| トラックバック:0 | コメント:0 | BACK TO TOP |

報われる言葉・・・。

今夜はパパが帰ってきます。
正確に言えば明日。
3時か4時か!?



パパが帰ってくる日は私たちの夕食の献立に、1品多く作ります。



これが意外とストレス。



夕食の片づけをしながら作ります。
今日は夕食の残りのキャベツと溶き卵のお吸い物を再利用しました。



ウェイパーとコチュジャンを加えて、
シイタケ、白菜、もやし、豚肉を入れて、
野菜たっぷりの、食べるチゲスープ。



これを見ていたコタが、
「パパのためにつくってるの?」と・・・。



「すごいね。」とか、
「がんばるね。」とか、褒められた訳ではないけど、
なんだか、『わかってくれてるんだ!!』
という事が凄く嬉しかった。



今日のプラス1品はストレスなく作れたので、
さぞ美味しいことでしょう(笑)。



そうだ、再利用したからプラスにはなってないけれど・・・。
パパ、コタに感謝をしてください。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

| トラックバック:0 | コメント:0 | BACK TO TOP |

興味を持つという事。

昨日の夕食は焼き肉でした。
自宅で・・・。


牛肉に豚肉に鶏肉に牛タン。
そして野菜。
いたって普通。



コタは牛肉と豚肉と鶏肉と野菜の玉ねぎしか食べません。



でも、昨日は違っていました。



まず、くし切りにしたレモンに興味を持ち、レモンをなめました。
こんな事これまでは考えれない行動です。
でも、すぐに味を消すようにお茶を飲みました。



そして、ここから・・・。
みいが牛タンに塩コショウをかけレモンを絞って「おいしい。」と食べる姿を隣で見ていて真似をしました。



自分で同じようにして、レモンも絞って、
一口、、そして「すっぱーい。」と。



そして、次から次へ牛タンをリクエスト。
用意していた半分はコタが食べました。



まず、見た目で食べないコタ。
食べられないと最初から決めつけるコタ。
とにかく食べられる食材が少ないコタ。



自分から興味を持って試してみる。
食事に関してこんな行動は今までありませんでした。



まわりが勧めるより、
「おいしいよ。」と声をかけるより、



興味をもつという事の凄さを改めて感じた食事風景でした。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

| トラックバック:0 | コメント:2 | BACK TO TOP |
| ホーム |

プロフィール

とみ

Author:とみ
パパと4人の子ども達
6人家族の日記

最新記事

リンク

このブログをリンクに追加する

最新コメント

月別アーカイブ

カレンダー

07 | 2012/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

カテゴリ

未分類 (5)
ごあいさつ (2)
とみの気持ち (50)
紹介 (1)
デイサービス (2)
お友達 (1)
発見 (2)
疑問? (2)
日々の出来事 (66)
コタ記事 (72)
ナオ記事 (10)
みい記事 (9)
もも記事 (8)

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。